そのダイエット、大丈夫?下半身太りには3つのタイプがあった!


そのダイエット、大丈夫?

ダイエット、特に太ももやお尻などの下半身やせは女性の永遠のテーマですよね。
ダイエットしてるのに全然痩せない!とお悩みの方、正しいダイエットできていますか?

実は、下半身太りにはいくつかのタイプがあり、そのタイプに合わせたダイエットをしないと、思うようにやせることができません。
今回は、そんな下半身太りのタイプについてお話ししましょう。

下半身太り3タイプと効果的なダイエット方法とは?

まず、ぷよぷよとやわらかいお肉がついた方は脂肪太りの可能性が高いです。
このような脂肪太りは運動量や筋肉量が少ないことが原因で起こるので、ウォーキングなど適度な運動で脂肪を燃焼させましょう。
また食事面の改善も有効で、カロリーの取りすぎ、炭水化物の取りすぎには注意をしたほうがよいです。

次に冷え性だったり、むくみやすい人は水太りになりやすいです。
水太りとは、体が水分を外に出せなくなってしまい、体に余分な水がたまっている状態。
水分補給をしっかり行い、むくみ解消のマッサージをすることによって、水太りは改善できます。

最後に、筋肉の間に脂肪が溜まっている筋肉太りがあります。
これは、スポーツをやめてから太った方に多い太り方で、足が筋肉質で太い人は筋肉太りの可能性が大きいといわれています。
改善のためにはテニスボールなどを使ったマッサージで脂肪をしっかり流してしまいましょう。

タイプに合わせた下半身ダイエットであなたもすっきり美脚を手に入れましょう!

Comments are closed.