足痩せの決め手はリンパの流れ


エステでは、下半身ダイエットのコースの場合、たいていマッサージを行なうものとされています。
これは主にリンパマッサージと言って、体内のリンパの流れを正常にすることだとされています。

そもそもリンパとは、血液内の血しょうの一部で、血管とは別にリンパ管で、体内を網状に走っています。
下半身ダイエットと結びつく働きとしては、老廃物の回収と排出です。
要するに、リンパの流れが悪いことは、リンパ管に老廃物がたまっていることを意味します。
ということで、下半身に老廃物がたまる(重力の関係で余計たまりやすい)ことで、太りやすく、又なかなか痩せないとされています。
リンパはここというようになんとなく場所はわかっていますが、正確な位置に関しては、やはりエステ度の専門機関がお得意でしょう。
そこで、エステのリンパマッサージ。

確実に老廃物の排出をするため、多少痛みはあるものの、たいていの方はリンパマッサージのあとにすっきり感を味わうとされています。
老廃物がたまり、リンパ管の流れがよくなって、なおかつ脂肪が少ない方は、数回のリンパマッサージで効果が出ると言われています。
みんながみんなそうではないのですが、自宅において自分で探すリンパ管よりも、エステなどでジャストミートのリンパマッサージを受けることで、下半身ダイエットの効き目と細くなる率は高くとされています。
たいていのエステでは、必ずと言ってよいほどリンパマッサージはメニューにあります。

Comments are closed.